県内企業さまの新入社員研修で大辻山へ行ってきました!

富山県内に工場のある製薬会社さまの新人社員研修で立山山麓の大辻山(1361m)をガイドさせていただきました。
こちらの会社では新入社員研修の最終日に登山研修を行うことが伝統となっており、もう何十年も続いているとのことです。僕がガイドを引き受けてから3年目となりますが、学生卒業後間もない若い世代とのトレッキングは毎年新鮮な感覚です。

心配された梅雨時期の登山でしたが奇跡的に雨にも降られず、全員無事登頂することができました。県外出身の人がほとんどで初めての本格的な登山体験となったようです。山頂では日本一の落差350mの称名滝を眺めながら特性山弁当をいただきました。

2017年06月30日